旭鉱末株式会社

Careers

採用情報

インターンシップ

Internship

旭鉱末ではインターンシップを、

①就業体験を通じ、職業適性や将来設計について考える場
②専門分野における高度な知識・技術に触れながら、実務能力を高める場

と位置付け、実務教育の場と機会を提供するという使命感の下、運営しております。当社でのインターンシップを経験して頂くことで、企業への理解を深め、キャリアプランの構築、職業先の選択に活かすことができるような取り組みを行っております。

企業で働くとはどういうことか、限られた期間において実感して頂くため、安全管理を徹底した上で積極的に実務の機会を提供するよう、全社一丸となって取り組んでおります。

インターンシップ

インターンシップ

インターンシップ

インターンシップ
インターンシップ
インターンシップ

受入実績

2011年8月

学校名
九州大学工学部地球環境工学科
福島工業高等専門学校(機械工学科、電気工学科)
秋田工業高等専門学校(機械工学科、電気情報工学科)
受入期間
2011年8月22日(月)~2011年9月2日(金)
本人の感想(一部抜粋)
私たちが学校で学んでいる技術が現場でどのように役立つのか経験することができたことは、私にとってかけがえの財産となった。この体験を生かして、今後の高専での勉強にしっかりと励んで行きたい。

実際に業務の一端を体験でき、普段は体験のできないことばかりだったので貴重な体験となった。また学生の立場とはまったく異なる社会人としての責任の重さを知り、仕事の大変さとやりがいを感じることができた。

2013年8月

学校名
九州大学工学部地球環境工学科
受入期間
2013年8月26日(月)~2013年9月6日(金)
本人の感想(一部抜粋)
自分の専門分野に関してたくさん知識を吸収し、より深く理解することができた。また、実際の現場に行くことで、どのように知識を活かせるのか、様々な問題にいかに臨機応変に対応するのか学ぶことができた。…将来のために残りの大学生活を無駄にせずどう過ごすか考えるきっかけになった。

2015年8月

学校名
室蘭工業大学大学院
受入期間
2015年8月17日(月)~2015年8月28日(金)
本人の感想(一部抜粋)
今回のインターンシップで、石灰石について知識が深まったと思う。… 鉱山や工場を見学することで、採石から製品化までのプロセスを学ぶことができたし、実際に使われている重機や粉砕・分級機なども見られたのはとてもいい経験になったと思う。懇親会で福島や会社のみなさんと交流できたのはいい思い出になった。今後、この経験を研究や社会活動に活かしていこうと思った。

Page Top

Page Top